フォトボードの種類

【4月発売新デザイン】心が躍動する写真撮影用の背景となる撮影ボードのご紹介

投稿日:

【4月発売新デザイン】心が躍動する写真撮影用の背景となる撮影ボードのご紹介

 

こんにちは

一瞬で人を惹きつける写真撮影用の撮影ボードを制作販売をしているアトリエand,soの大浦です。

 

印刷をした転写シートでは満足できない方向けに、手描きの質感にこだわり、写真撮影用の背景、撮影ボードを無我夢中で制作販売をしてきた2年間でしたが昨年末ごろから、新しいデザインを皆様へ提供していきたい気持ちがどんどん膨らんできました。

そこで、4月に一斉にリリースをしよう!と、決めました。

 

新しく仲間入りをするデザイン数は決めず、今ないカラーを、とリストアップして決めていったものの、初めに決めた数よりもはるかに超えるデザイン数になりました。

 

写真撮影用の背景ボード

 

【新デザインNo,1】

まだ名前は付いていません・・・ごめんなさい

写真撮影用の撮影ボード

 

写真撮影用の背景となる撮影ボード

 

写真撮影用の背景となる撮影ボード

 

このブラウン系カラーはand,soの初カラーとなります。

シックな演出におすすめです。

テーブルは、オーク材にダークブラウンを濃いめに塗り、エイジングをした特性テーブル。

ケーキスタンドも、ガラス製を購入し、アンティークなお菓子撮影が叶うように鉄っぽくエイジング加工をしています。

左奥に配置をしたのは、キャメルのリネンハンカチです。

 

女性らしい華奢な雰囲気を増すポイントに、白いドライフラワーを。

ドライフラワーは、何処で購入していますか?と、質問を受けることがあるのですがこのドライフラワーは、生花店で購入した生花をドライにしました。

 

【新デザインNo.2】

黒の中の光

写真撮影用の撮影ボード

 

漆黒の中に見える光の世界。

シンプルですが、存在感のある1枚ですね。

 

 

【新デザインNo,3】

金属系黒

写真撮影用のアンティーク風な撮影ボード

 

こちらは先程の黒よりも、鉄っぽさを感じる黒系です。(名前はまだありません!ごめんなさい!)

こちらも生花店で購入したユーカリです。開く前の新芽が素敵だな、と思って購入してきました。

 

こちらのアルミの楕円形のお皿は、骨董市で見つけてきたトレイ。とかではなく、普通にイオンモールの中にある雑貨屋さんで見つけた手頃なサイズ感だったピカピカステンレス製のトレイを、アンティーク風に塗り替えた撮影小物です。

 

私もお気に入りでずっと使っています。

 

 

写真撮影用の背景となる撮影ボード

 

写真撮影用の背景となる撮影ボード

 

当店のラインナップは、万人受けするデザインではありませんし、ふんわり明るく白が似合う写真撮影に向いているデザインでもありません。

 

露出を下げたアンダーな写真撮影にこそ力を発揮します。

目に、心に、記憶に焼き付くように。

写真集をめくるときの高揚する気持ち。が湧き上がってくる時間も一緒にお届けしたいと思っています。

 

新デザインの撮影が追いついておらず、まだ10種類以上あります。。。。

 

早く皆さんにお見せできるように進めていきますので、続報をお待ちいただければと思います!

 

 

 

素敵な写真撮影のアドバイス動画をお届け

LINE公式アカウントへのご登録をすると動画配信のお知らせやイベントレッスンの先行予約が出来るのと、オーダーメイドのご相談メッセージなどのやり取りもカンタンです!

■atelier and,soの7つの約束

当店はお客様に7つのことをお約束します

全ての人を大切にします

・聡明に

・寄り添い

・想像し

・創造し

・塗装をし

・装い

・送り届けます