撮影プラン

お菓子の美味しい魅力を伝える自宅教室のホームページ作成のための写真撮影

お菓子の美味しい魅力を伝える自宅教室のホームページ作成のための写真撮影

 

こんにちは^^

 

素敵な写真撮影の空間演出ができる背景用のスタイリングボードの制作販売をしています、大阪のアトリエand,soの大浦さちこです。

前回書いた「インスタグラムにアップするためのお弁当写真をかっこよく渋くスマホで撮れるカフェ風古材のテーブル板壁」の記事を読んでくださったお客様から早速ご連絡を頂きました^^

 

///////////////////////////////

ブログの内容や文章にお弁当、どれも本当に素晴らしいセンスで、素敵なお人柄が伺えました。

とても分かりやすくお伝えくださり温もりある対応に心より感謝しています。

お陰様ですぐに決まりました!

感謝の気持ちも、商品に対する気持ちも、文才が乏しいので上手く伝えられずもどかしいのでひとことで言わせていただくと、

「惚れました!」です!!!

///////////////////////////////

 

あぁ、、、、本当に、本当に、、、、嬉しいです!

 

and,soのポリシーとして

①聡明に

②寄り添い

③想像し

④創造し

⑤塗装をし

⑥装い

⑦送り届ける

 

という7つを大切にしています。

 

なので、今私のところに頼ってきてくれたお客様を大切にすることをモットーにしています。

そして、想像以上の感動をお届けすると決めています^^

 

 

話がテーマから逸れてしまいました!

 

本日は、お菓子の美味しい魅力を伝える自宅教室のホームページ作成のための写真撮影

をしたときのお話をさせていただきます。

 

普段はいつもの写真がランクアップ!難しいスタイリングをしなくてもおしゃれな写真が撮れるようになる背景ボードの制作販売をしているのですが、自分でこだわって背景のスタイリングボードを手作りしたい方向けにワークショップを毎月定期的に開催をしてきた時にわかったのですが、「自分では素敵な写真が撮れなくって」と撮影と、スタイリングに困っている自宅教室の先生が多いという事でした。

 

だったら、わたしに出来ることはないかな?と考えました。

 

①被写体を(お菓子やパン、お料理)を素敵に浮かび上がらせるための背景ボードがある

②世界観づくりの名脇役となる被写体を引き立てるスタイリング小物選びにも定評がある

③カメラもできる

④被写体(お菓子、パン、お料理)の魅力を瞬時に見つけて自分の作品のように大好きになり真心を込めて撮影に愛を込められる

⑤自宅教室(お菓子、パン、お料理教室)のホームページを見に来る生徒さんの気持ちになり信頼と安心につながる必要な写真構成が作れる

 

これを元に、実は撮影プランという別サービスを持っているんです。

 

米粉専門お菓子教室

 

こちらは京都の米粉専門のお菓子教室「トルテ」さんの新しくリニューアルしたホームページのヘッダー写真です。

コンセプトキーワードは「ナチュラル、自然、体に優しいお菓子をみんなで囲む」なので、テーマに沿った構図にしてみました。

 

米粉や豆乳を使うヘルシーなお菓子なので、右に配置をしたのも、米粉と豆乳なんです。

いかがですか?

 

美味しそうに見えますか??

 

米粉のお菓子

 

米粉のプチガトー!

可愛い小さいプチガトーの世界!

 

もう、撮影していることが幸せでいっぱいでした^^

 

この写真の解説をさせていただくと、「美味しい体に良いお菓子を囲む」ということなので、ナチュラルな雰囲気を演出するためにテーブルクロスをリネンの白色を敷いて、明るい日差しが差し込むリビングのように。

雑誌:天然生活を連想させるようなおしゃれな無垢の木の椅子も配置。

 

かわいらしく一輪のデイジーをさりげなく添えています。

 

こちらは京都のエスプリ感じる抹茶と黒豆タルト

抹茶タルト米粉

 

抹茶の緑を引き立てることと、京都の和の風を感じていただけるように、スタイリングに使ったのはドウダンツツジ。

 

いつも撮影に伺うときには前日にお花屋さんへ行ってコンセプトに似合うお花を買って持ち込みます。(こちらもパック料金に含んでいます)

こういうスタイリングに使うお花を選ぶのも、本当に好きな時間です。

 

使う花瓶も、この抹茶タルトの時は、ガラスではなく、「和モダン」を感じられるように「しのぎ」が入った白い陶器を選びました。

ケーキスタンドは、黒っぽくて金属風のものを探していたのですが見つからず(あっても予算的に悩みましたので)ペイントをして準備をしたものを使いました。

テーブルに敷いたクロスも、先程のように白いリネンにはせず、生成りの麻に。

 

 

そして、お菓子がメインの写真の他にこういった先生が作業をしているシーンも撮っていきます。

 

米粉のガトーショコラ

 

自宅教室ですから、何を習える?というメニュー写真も大切なのですが、「誰が、どんな風に?どんな場所で教えてくれるの?習えるの?」という事も、未来の生徒さんにとっては、教室選びのポイントになりますものね。

*ちなみに、米粉のガトーショコラが乗っているケーキスタンドは元々透明なガラス製でしたが、ガトーショコラが似合うような大人っぽいケーキスタンドが欲しいと思い、塗って準備をしたものです。

これが出来るのも、おしゃれな写真が撮れるような深みのある写真撮影の背景ボードを制作しているからこそではないかと思います。

 

 

さて、では、京都米粉のお菓子専門教室「トルテ」さんの1年分のレッスンメニュー撮影を担当し、ランディングページの制作も担当させていただいたページのご紹介です。

 

全てのスタイリング写真を担当しましたのでじっくりとご覧ください^^

 

撮影後にいただいたこれらのお菓子の数々。

ほんとうーーーーに、美味しくって、お腹も心も満たされました。

 

講師の東平滋子先生は、一言でいうと「気さくで笑い上戸」です。

長年ホテルでパティシエをされていたのでフランス菓子の専門知識はもちろんのこと、食べることが大好きな方なのでお菓子の豆知識もたくさんお持ちです。

それがまた聞いていて面白いんですよね。

 

ですが、ただ楽しいだけではなく、ご自身も「小麦粉アレルギー」を患い大変な思いもされています。

だから同じように市販のお菓子が食べれなくって困っている方に、小麦粉以外でもお菓子を美味しく作れて、幸せなおやつ時間を楽しめるよ!という事を伝えていきたい方なんです。

 

滋子先生は「こんなぽちゃぽちゃな私のお手手~」とか「顔出し恥ずかしい!」とずっと仰っていましたが、滋子先生のスマイルにはお母さんのようなあったかさを感じませんか?

私は撮影の打ち合わせなどで何度か伺っているのですが、全然緊張せず、ほぐれる空気をお持ちの先生だなと感じます。

では、登場していただきましょう!

 

米粉専門お菓子教室の滋子先生です^^

米粉専門菓子教室トルテ

この写真大好きです^^

 

 

体験レッスンもあるので、小麦粉が体に合わないとお悩みの方、米粉でも美味しい基本のお菓子が習える教室「トルテ」さんをぜひチェックしてみてください。

 

でももしかしたら、すでにページ公開前からSNSで写真を紹介していた時点で予約が入っています!とお聞きしていたので、現在では予約できるのかどうかですが、気になる方はお早めに!

https://peraichi.com/landing_pages/view/kyoto-komeko

京都米粉のお菓子教室

 

 

 

 

 

 

今回の写真撮影のご感想を滋子先生から頂いているので最後にご紹介させてください^^

 

 

 

素敵な写真撮影のアドバイス動画をお届け

LINE公式アカウントへのご登録をすると動画配信のお知らせやイベントレッスンの先行予約が出来るのと、オーダーメイドのご相談メッセージなどのやり取りもカンタンです!

■atelier and,soの7つの約束

当店はお客様に7つのことをお約束します

全ての人を大切にします

・聡明に

・寄り添い

・想像し

・創造し

・塗装をし

・装い

・送り届けます