お客様の声

撮影用のスタイリングボードでお客様にもワクワクと感動を提供出来ました!お客様のご感想

投稿日:

ようこそ!

心がじんわりほぐれていく感動空間アトリエへ。

デザインペインターの大浦さちこです。

 

今日は嬉しいご報告を!!!

 

写真撮影用のスタイリングボードをご購入してくださったお客様より、感動が届きました!

 

その方は、パッショネクトというバレエティアラ制作レッスンサロンを主宰しておられ、

情熱から産まれた、パッションメイドティアラをお届けする。

バレエティアラコンシェルジュのいとうさちさんです。

 

 

写真は、さちさんが大阪で夏休みこどもバレエティアラ制作ワークショップを開催されていた時の写真です^^

 

さちさんが大阪で初めてティアラ制作のワークショップをされるということで、私も撮影で応援に駆けつけたのです。

、ティアラを作るのには、色とりどりのビーズを使って一粒一粒、ワイヤーに通して制作していきます。

 

 

 

こんな細かい作業を小学生が仕上げていくのです、これはすごいな~!と思いました。

指先が器用になりますし、集中力も養われますし、根気強さも!

 

これを教えるさち先生ってすごいな~と、端っこの方で見てました^^

 

そして、参加しているバレエっ子さんたち、休憩時間になってもお茶をゴクッと飲んだっきりで、ほとんどの子が作業をしているんです!

自分で自分のティアラを作るのがとても楽しいんだと思いました、それもそのはず、目の前にお姫様のようなキラキラしたティアラがあり、それを自分で好きのビーズを選んで、作っているんですもんね!

 

 

憧れのバレリーナのティアラ。

 

さちさんは、情熱を込めて寄り添いながらサポートされていました^^

 

そんなさちさんから、「ティアラを作った方が、完成後に自分で作ったティアラをワクワクしながら撮影する時間のために撮影ボードを注文したいのです!」とご依頼をくださいました。

 

そして、先日、さちさんからご感想が届いたのです。

 

ティアラレッスンの後、ウキウキしながら、撮影ボードでスタイリングをしながらレッスンをしていたら、生徒さんが撮影の楽しさを体験し、一眼レフカメラと単焦点レンズを購入されてました! やりました!成功です!」と、とても嬉しそうにお知らせしてくださいました。

 

さちさんは、生徒さんにティアラの作り方を教えるだけではなく、その後の楽しい時間とティアラを身に着けるときのワクワク感も、一緒に提供されています。

レッスンをスタートする前段階の頃から、頭の中でレッスンでの楽しそうな生徒さんとの自分の姿をイメージしているから、そこにどんどん近づいていけるんですよね。

 

フェイスブックでは、いつもティアラを被った、ティア女なさちさんが映っています。

お肌がつるつるで元気なさちさんでーす!!

 

今、秋のキャンペーン中なので、娘さんがバレエを習っているという方は、ぜひさちさんのページをご覧になってみてください。

こちらに掲載しておきますね!

https://peraichi.com/landing_pages/view/ikunouhime?fbclid=IwAR0P8lIW8y1CpWmD2y-CtwhqUNxyNNcBsU2LsY8tgh2zDmPxauGo2ycQYyI

 

私は、叶えたいことがある方、一生懸命な方に愛情情熱を注いで応援したいと思っています!

 

写真撮影用スタイリングボードのご相談、オーダーメイドのご相談、自分で撮影ボードを作ってみたい方、ぜひ一度ご相談くださいませ^^

お待ちしております!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA