イベント

自宅教室運営を軌道に乗せたい方の為の秋のハロウィンパーティー&セミナー大阪

投稿日:

10月29日(火)に私のコンサルタント「自宅教室開業運営・飛常識な経営コンサルタント」高橋貴子先生とそのサロンメンバー主催の秋のハロウィンパーティー&セミナーを開催しました。

 

 

今の事業に伸び悩みを感じている方や、これから自分で何か事業を始めたい方や、教室運営を始めたばかりでどのツールを使ってどう、発信していけばいいのかの悩みを抱えている方など真剣に学びたい!という方々が集まってきてくださいました。

 

私は大阪本格フランス菓子教室ひすなずたの大下さんと、奈良日本で唯一フルーツ酵母のパン教室HappyBakingの幸治さんとともに幹事をさせていただいていました。

このハロウィンパーティー&セミナーの主旨は「3年後の自分に出会える」というもの。

「3年後の自分って??」

 

単に、非日常を味わえる素敵な会場でセミナーを聞いて、懇親会で交流をして名刺交換をして飲む、という普通の内容のパーティーではなくて、

「来た人に深い学びが得られて、今すぐ実践できることが掴むことが出来て、元気と勇気が湧き2020年に飛躍していくことが出来るように!」とのコンセプトで内容を決めていったのです。

そこで、「3年後の自分」を投影して未来の自分もこんな風に変われるんだ!と身近に感じられるように、高橋先生の元で期間はそれぞれ異なるのですが、コンサル生の「過去と今」の発表をプログラムに加えました。

 

それが「7人のシンデレラストーリー」です。

  • 写真撮影背景ボードの大浦さちこ 「価格設定に自信が持てなかったが、自分で自分の価値を下げないメンタルについて」
  • アメリカンパイ専門教室の松尾美佳子先生 「何が何でも毎日書き続けたメルマガが私を救ってくれたこと」
  • フルーツ酵母パン教室の幸治里織先生 「失敗を通じて見えたこと」
  • 砂糖のいらないお菓子教室の久保田ともみ先生「ゼロからのスタート!満席教室になるまでのお話」
  • 酒種酵母パン教室の庄原さやか先生 「売り上げUP・毎月満席教室となった時に苦しくて悩んだこと」
  • 本格フランス菓子教室の大下かおり先生 「毎月の集客に疲労。そこからの脱出のお話」
  • 米粉シフォンケーキ専門教室の前川直子先生 「その日暮らしを続けてきた過去遠回りをせず、今までの生活を脱出できる兆しが見え始めてきたこと」

 

タイトルを見ていて、気になることばかりではないですか?

私も当日とても勉強になりました!

写真でどんな雰囲気だったのかをお見せしますね。

松尾先生の発表。パティシエのユニフォーム姿がいつもばっちり決まっています!

 

幸治先生の発表は集客0人、月1万円の教室収入、、、ということから今ではパートも退職でき、名古屋、東京出張も入るようになったという変化に皆さん驚かれていました。

 

庄原先生は、声もやさしくて聞きやすく、本当にコツコツ、アドバイス通りに積み重ねてこられて満席満席となるなパン教室を運営できている喜びを話してくださいました。

久保田先生はこの通りとっても小柄でキュートな先生!時間がかかっても教室の軸になるコンセプト作りがいかに大切なのかを話してくださいました。8か月もの間、コンセプトが決まらずにいたそうです。

 

大下さんは、毎月があっという間に過ぎるお菓子教室の集客を何とかできないかと悩んでいた頃のお話と、今のことを話してくださいました。

毎月単発レッスンのみで、集客に焦っている方には良い学びとなったのではないでしょうか。

 

 

サロンメンバー、日々こんな風に努力を重ねてこられていたんだ~、私も頑張ろう!と、力をもらえました^^

会場にいた参加者さんも、コツコツ継続をして事業を進めていけば、3年後には自分もこんな風に輝いて仕事をしていられるんだ!と刺激になったことと思います^^

 

そして貴子先生による「時間管理術セミナー」スピリチュアル寄りのハロウィンらしい内容に仕上がっていて、時間の捉え方は自分の感じ方次第!カイロスとクロノスのお話でした。

会場参加者さんに質問をして回る貴子先生。

ルイージが当てられていますね~、あ!この方は愛知県豊橋市から参加してくださった、サロンメンバーでもあるんです^^

頭痛が改善される温泉もみほぐしの整体屋さんです。奥にマリオが写っていますが、兄弟で肩こり頭痛を改善してくれるもみほぐしサロンを経営されているんです^^面白くて仲良し兄弟です!

 

プログラムには、「いくつになっても人は成長できる、継続は力なり、忙しいことを言い訳にしない」を自らのサックス演奏で体現してくれた貴子先生の演奏会。

常に、サックスを自宅のパソコン横に置き、少しの時間でも指の動きを練習できる環境を作り、去年の1月からサックスを習い始めたのですが、レパートリーも増えている現在。

 

「やればできる!本気なら出来る!」

 

という音のメッセージが参加者さんへ伝わっていたことと思います。

 

会場となった西梅田のthe33さん、このような電飾もしてくださり、細部にわたり心配りとサポートをしてくださいました。

サックス演奏では、初めはカーテンを閉めて外の景色を見えないようにしておきましょう!と打ち合わせで決めていました。

というのも、ここは33階なので、梅田スカイビルや六甲の山並みが一望できる会場だったんです。

 

サックスを2曲吹いた後に、カーテンオープンにして「わ~!!!」と視界が開ける演出をしましょう!と話していました^^

当日はあいにくの雨でしたが、会も後半に差し掛かったころには雨もやみ、雲の切れ間から日の光も差し込んでくるようになっていたのが嬉しかったです!

そして、乾杯!!!!

 

懇親会でもどのテーブルも語らいが盛り上がっていて、ルノルマンカードブース(今の自分の存在的な思考をカードで可視化するもの)も貴子先生だけでなく、関東から参加してくださった、麗子さんと月子さんも即興でルノルマンカードリーディングを始めてくださり、参加者さん全員が体験できたと思います。

 

こんな風に、「出し惜しみなく、相手のことを思っておもてなしをする」精神が息づいているのが、貴子先生が作るサロン。

このメンバーで幹事としてパーティーを作る側になれてとても充実していました^^

 

最後も、メンバーみんなで参加者さんをお見送り!

 

 

 

 

参加してくださった皆様の今後の飛躍をメンバー一同お祈りしています!!!

 

 

このあと、2次会、3次会、4次会まで宴は続きました^^

 

【おまけ】

 

準備はこんな様子でした!

受付を担当してくれた庄原さんと松尾さん、この写真好きです^^

 

幹事3人で打ち合わせ。3人でずっと話し合って、会場下見などもしてきたんです~、3人の写真はこの1枚だけですね^^;

 

前座漫才のナレーションを担当してくださった久保田先生と、場所の確認中ショット^^

 

前座漫才とは?!

大下&大浦の「ネギリーズ」によるパーティー始まりの挨拶と面白くない漫才^^;!もやりました!

題材は私の貴子先生とのセッションをネタに・・・・。赤裸々ノンフィクションでしたよ。

 

各先生の教室紹介展示ブースはこんな感じに飾り付け!

 

 

 

ご飯も美味しかったです!と、好評でした!the33さんは会場の横にカフェもあるので、おいしいお料理が提供できるんですよね!気に名ている方はカフェへどうぞ!!

 

 

 

最後に、会を盛り上げてくださったメンバーと記念撮影!

あ!ルイージが写っていない><

 

 

皆さんと一緒に運営できて2019年秋のいい思い出となりました!

これからもまた、一緒に仕事も頑張って成長させていきましょう!!!

 

 

ありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA