レッスン

12月のレッスンからは撮影ボードのサイズが選べるようになりました【大阪ペイント教室】

みなさんこんばんは^^

当店のブログを読みに来てくださってありがとうございます!

 

 

12月の一瞬で人を惹きつける写真撮影用の背景ボードづくりのテーマは

写真のような「グレーの漆喰風」です。

 

大人っぽさや、アンダー気味のアンティーク感が演出できるフォトボードなのです、こちらのボードは今年の一番人気だったと思います、あ、でも、最近のクジャクブルーも、とても好評でした^^

 

 

 

 

ちなみにクジャクブルーとは、こちらのボードのことです。

 

 

お皿まで、ブルーにペイントしたんです^^(参加者さんの力作です!!!)

 

 

 

12月のテーマ:大人シックな漆喰グレーのフォトボード。

 

こちらで撮影をしているサイズが今までの45cm×45cmのアクセサリーや、小物雑貨にちょうどいいサイズのフォトボード。

 

当アトリエにはパン教室の先生や、カフェ経営の方や、お料理教室の先生方も多くて、45cm×45cmでは、ちょっと小さ目で、、、見切れてしまう。はみ出てしまう・・。という声も教えていただき、皆さんのご要望にお応えし、45cm×60cmのサイズもお作りいただけるように改善しました!

 

 

45cm×60cmはこちらです。

 

中皿と、小皿が乗せることが出来ます。

 

 

サイズ感が伝わりましたか??

 

この、漆喰グレーの写真撮影用の背景ボードの名前が、「グランマズキッチン」と言います。

 

 

良く見ていただくと、グレーと白がぼわ~っと、色が交じり合いながら、ぼやけて見えますよね。

 

これは何をイメージしているかと言いますと、「匂い・香・湯気・纏う空気」です。

 

フランスのおばぁちゃんが台所でみんなの笑顔を思い浮かべながら作る、愛情たっぷりの美味しいお料理。

そんな湯気だったり、おいしい匂いを、白い色のペンキで表現しているんです。

 

見る人に伝わる写真が撮影できますように。

 

 

アクセサリーの場合には、その作品が持つ力、纏う空気が漂うように、色をぼやかして表現しています。

 

 

あなたの作品を引き立てる、魅力を引き出すのが、自分でつくる写真撮影用の背景ボードですから^^

 

 

 

 

【12月の写真撮影用の背景ボードづくり】

漆喰風のグレーのフォトボード

 

■サイズ

45cm×45cm:9,500円

45cm×60cm:10,500円

 

■片面は漆喰ですが、裏面はノーマルな質感ですが、お好きな色2色を使ってオリジナルのフォトボードを作って頂けます。

 

■日程

12月3日(月)13:00~16:00 残席1名様

12月8日(土)13:00~16:00

12月12日(水)13:00~16:00 残席3名様

 

■お申込み

https://form.run/@paintboard

 

 

アトリエにお越しの際は、ぜひ、撮影をしたいものをご持参ください、撮影をしながら、商品に似合う色合いを探していきますね。

 

 

 

 

12月もお皿やカトラリーのアンティークペイント体験も半額の4,300円でレッスンしています!

詳しくはこちらです。

https://peraichi.com/landing_pages/view/52bkl

 

 

あなたのご参加お待ちしていますね!!!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA