レッスン

大人ダークでシックな世界を演出!漆喰グレーの背景ボードづくりレッスンレポート【大阪住之江ペイント教室】

一瞬で人を惹きつける写真のためのおしゃれな背景ボードペイントレッスンを主宰しています

大浦さちこです。

 

12月に入ってからの「背景ボードのレッスン」の様子をお話していきますね!

 

12月のテーマは「グランマズキッチン」

 

グランマズキッチンの特徴は漆喰風で、塗り壁のような風合いを出すことができる質感で、グレー系の一枚です

(漆喰は使っていません。建築用素材のパテを使用しているので乾燥してからでも表面を削ることが出来る扱いやすい素材です)

 

漆喰風は1枚は欲しいバージョンですよね。

アトリエにも、「白い漆喰は自分でも塗ってみたことがあるんです。でみ、思うような質感にならなくて・・・」という声も聞きます。

今日も聞きました^^;

 

パテもコテを使って塗っていきますが、特別なスキルが必要なことはありませんよ、パテに霧吹きをかけながらコテで練っていき、左右にコテを動かしながら塗りつけていきます。

「下地の作り方」動画でパテの塗り方をアップしていますので、そちらをどうぞご覧になって見てくださいね。

 

 

なぜグランマズキッチンという名前にしたのかですが、「料理が得意なフランスのおばぁちゃんの台所の壁、キッチンからグラタンを焼いているいい匂い、オーブンから取り出してきたときにほわほわと沸き立つ湯気」をイメージしたからなのです。

 

お料理写真を撮らなくて、お花や雑貨を撮影する方はには「作品が持っているオーラだったり、纏っている空気感」が写真から見る人に伝わるように見せることが出来る1枚です。

 

 

さ、準備完了です!

あぁ、お客様を迎えるときはいつもドキドキ、緊張します!

 

 

でも、最後には皆さんでこんなに作り上げました!の充実感の空気^^

 

 

丁寧に丁寧に。

自分で作るから、好みの色合いに出来る。

 

自分で作るから愛着がわいて、楽しくて、撮影するのもひとしおです。

 

 

ペイントが出来たら、一度、ご持参いただいた作品や、アトリエにある雑貨を使って試し撮りタイムです。

この時に、色合いや色むら感が良い感じにまとまっているのかを確認しています。

 

色付けが薄かったら、写真に写したときにはあまりぼやけて写らないこともあるんです。

肉眼で見えているのと、レンズを通してみた時とでは見え方が違うんですよね^^

 

 

 

参加者さんの手作りのシルバージュエリーを一点主役にして撮影。

 

とても素敵に映えています!

 

この方は名古屋から通ってきてくださるんです。

この日も、大阪に在住でありながら、名古屋のお花の先生の元へ習いに通っています。という方も居合わせました。

みなさん、そのくらい、自分の作品に磨きをかけておられる方々なので私も伝えられる限り3時間のレッスンでお伝えしなければ!と、改めて思うのでした。

 

 

 

 

こちらはお料理教室先生がパンを焼いて来てくださり、この日の被写体として撮影会!

パン屋さんで買ってきたかのようなとっても美味しい匂いがアトリエ中に広まりいい気分~^^

 

撮影の直前に粉糖を振って、おめかしして完成した漆喰グレーの背景で撮影をしてみた写真がこちらです!

 

おしゃれ!!

すてき!!

手作りのパンが、リッチなベーカリーショップのパンのようですよね、

やっぱり、見せ方ってとても大事だと思った瞬間です。

 

「私が作るパンはそんな・・・」なんて言わないでくださいね。パンはその香りでまず人を幸せにしてくれて、ぱくっと食べた瞬間力がほどけていきます。

だから、パンを焼ける人はすごいです!

 

 

 

こちらは、グランマズキッチンの裏面に自由にペイントしていただいた背景で撮影しました。

ベージュ系で優しい雰囲気になったんです。参加者さんも、私もとてもこのみな1枚になって大感激!

 

 

 

お次は、普段はお花をシャビーシック風にアレンジメントしたり、キャンドル制作をされている方の試し撮り写真です。

アトリエにあったドライフラワーを添えてみました。

 

 

わ~、こちらも素敵に仕上がりました!

 

背景を作る前から、この場所に花器を置いて、お花をこう飾って、お花の周りにベールがほんのりふわっと出ているような雰囲気で撮影したい。というイメージを描いてくださり、一生懸命何度も塗り重ねていきました^^

 

 

努力の甲斐あって、とても素敵に完成!!!

 

 

そして、裏面もベージュ系のふんわり羽根が舞い降りたような模様の背景に仕上げました。

やさしい雰囲気が出せる色合い。とアトリエ内では好評でした^^*

 

 

こちらは別日程で制作された方の裏面の自由制作の「ベージュふんわり系」で、カルトナージュのクリスマスボックスをスタイリングして撮影した1枚です^^

 

 

同じクリスマスらしい木の実やアンティークゴールドの素材とカルトナージュボックスのスタイリングで、漆喰グレーのグランマズキッチン背景で撮影するとこんな風合いになりましたよ。

 

 

手前のビンテージ感あるタルト型はご持参いただきました!

 

撮影小物もおしゃれで、まとまった雰囲気になりますよね。

 

あ~、、、私はみなさんのスタイリングと撮影タイムが大好きです。

雑貨が素敵に並んでいるのを眺めるのがとても癒されるひとときです。

 

皆様、ありがとうございます^^

 

12月の背景ボードレッスンは終了いたしました!

 

寒い中、そして、遠方からお越しの皆さま、本当にありがとうございました^^

来年もまたどうぞ宜しくお願い致します。

 

2019年の年間スケジュールも出ています。

*1月のレッスン募集も始めていますので、クリスマス、お正月、大掃除の準備の合間に、ちょこっとご確認くださいませ^^*

2019年間スケジュール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA