素敵な写真撮影方法

ミモザブーケをおしゃれで素敵なスタイリングをして写真撮影をする方法【大阪住之江】

投稿日:

こんにちは!

一瞬で人を惹きつけるおしゃれで素敵な写真撮影が出来るようになるために、「写真撮影用の背景ボード」であなたのお役に立ちたい、アトリエand,soのデザインペインター大浦さちこです。

 

今日はミモザのブーケをおしゃれに写真撮影をしてみたいな、、と思いました。

 

ミモザのスワッグ

vert de gris の古川さんの堀江にあるアトリエを訪ねた時にムリを言って、ミモザのブーケを購入させていただいたので、しばらく飾っていましたが、

それも、だんだんミモザがドライフラワーになりかけてきたので、きれいなうちに思い出を残しておこうと思ったのです。

 

ミモザのブーケ

「数年後にも思い出がよみがえってくる写真が、良い写真」という言葉を、私の写真の先生が教えてくれたことを思い出しました。

 

それだったら、動画に撮って、ミモザのブーケをどんな風にスタイリングをすれば、素敵に写真撮影ができるのか?をお伝えしよう!

そう思いました。

 

雑貨が大好きなので、アトリエにある雑貨でミモザのブーケを演出できるものを集めました。

ミモザをスタイリング

お皿に、ホーローのジャグ、ミルクピッチャー、リネンのクロス、ビンテージ感漂うフレーム、洋書、古材のボードを準備しました。

これだけでもナチュラルで素敵な空間が出来上がって、気分が上がってきますね^^!

 

ミモザブーケをスタイリング

 

ミモザブーケのスタイリング

 

縦撮りでは、大きさの違う、フレームを重ねて置き、大のフレームと、小サイズのフレームの重なり具合のバランスもみます。

空き過ぎてもいけないし、重なりすぎてもダメで、微調整を重ねながらベストな配置を探ります。

そして、左に配置しているホーローのジャグの置き方ですが、横並びに置いているだけではなく、前後に位置をずらして配置をしています。

この写真の場合には、こんもりと丸いフォルムのホーローのジャグは右の三角フラスコに似ている形のホーロージャグよりも斜め前にずらしています。

ちょっとした配置で印象が変わりますし、おしゃれな写真を作っていくことが出来ます。

 

ミモザブーケの撮り方

お皿をスタイリングの小物としての使い方だったり、

 

ミモザブーケのおしゃれな撮り方

おしゃれなリネンのクロスと古材のウッドボードをダブルで使う方法だったり、

 

ミモザブーケをおしゃれに撮影する方法

タグをハンドメイドしてみたり、

 

 

ミモザのブーケをおしゃれに撮影する方法

フレーム2つ使い

 

おしゃれに写真撮影が出来るように、色々なスタイリング方法を動画でまとめてみました!

全編14分になってしまいましたが、2倍速でご覧になってみてください。

 

今回のテーマでは

おしゃれな写真撮影をするコツは、「微調整に微調整を重ねて1mmにもこだわる!」という事ですね。

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=UZ3H7OKHHMc&feature=youtu.be

素敵な写真撮影のアドバイス動画をお届け

LINE公式アカウントへのご登録をすると動画配信のお知らせやイベントレッスンの先行予約が出来るのと、オーダーメイドのご相談メッセージなどのやり取りもカンタンです!

■atelier and,soの7つの約束

当店はお客様に7つのことをお約束します

全ての人を大切にします

・聡明に

・寄り添い

・想像し

・創造し

・塗装をし

・装い

・送り届けます

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA