アトリエのこと

不思議な縁を感じた1月最初のレッスン【写真撮影用の背景ボードづくり大阪】

不思議な縁がつながる。つながる。

一瞬で人を惹きつける写真撮影が出来る、素敵な背景ボードづくりのワークショップを開催しています、デザインペインターのオオウラサチコです。

1月の写真撮影用の背景ボードづくりには、不思議な縁を感じること続きです。

今日は、そんなお話です。

やっぱりお正月明けのレッスン日程だと、お客様も予約を入れづらいのかな~・・・とちょっぴり心配もしていたのです。

でも、年が明けてから徐々に予約が入ってくるようになりました。

当アトリエでは、ご予約の参加者様がお一人だとしても日程を変更することなく、開催すると決めています。

お客様も忙しい毎日の中、時間のやりくりをして、家庭や仕事の都合をつけて、大阪の住之江区という地下鉄の終点駅から隠れ家中の隠れ家であるアトリエにお越しくださるのだから、と思っています。

2019年最初の撮影背景ボードづくりの日。

参加者さんが、お一人だったのです。

アトリエのドアが開き「はじめまして〜」

この瞬間に、毎回安堵します。

どんな方が来てくれるのだろう・・と、レッスンを始めて2年目になりますが、毎回ちょっとソワソワと緊張しています^^;

いつになったら治るのだろうか、と思いますが多分これはずっと続くのだろうと思います。

NHKに出演されていた村木厚子さんも「人見知り」で瀬戸内寂聴さんに「あなたは女性を救っていく人なんだからもっとテレビにでてなきゃ!!」と言われているシーンを見ました。

村木さんがいまだに人見知りだなんて!と、ちょっとなんか勇気をもらった気がしました。

さてさて、話を戻しまして。

この日のレッスンでは、マンツーマンということになったので、いつもよりも深いとこの話になったんです。

それがとても不思議な縁を感じました。

私が歩んできた10年と、その方が歩んできた10年がとっても似ていたのです。

もともと、福祉系の仕事をしてきて、その中でも自分の好きな趣味の時間も作りながら、のちにその「好き」が仕事に変化していったこと。

「好き」だから、夜中まで仕事が及んでも「しんどい、休みたい」とは思わないほど、熱中して力を注具ことが出来た。

家庭との両立のこと、子育てのこと、今考えていること、そして、決断もしてきたことなど、「クジャクブルー」の写真撮影用背景ボードをペイントしながら、こんな話をしていたのです。

なんと、こんなにも自分との生き方が重なる方が「今」というタイミングでアトリエに来てくださったのか。。。

不思議で仕方なかったです。

もう一度自分の今後の仕事の仕方を考え直すきっかけをもらったとしか思えませんでした。

そして、次のレッスン日。

これまた、「なんと!!」と、思えるお客様がお越しくださいました。

この方は私のYouTubeを見て、スポンジの塗り方動画も予習をしてきてくださった方でした!

その動画はおそらくこちらかな?

https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=rTxz7lFFBFY

YouTubeを見て、参加をきめてきてくださった方は初めてでしたので、とてもうれしかったです。

「自分好みのテイストに出会えるまで、なんでもとことん検索して探し出すんです。」

なんと!

こだわる方に選ばれる写真撮影用の背景ボード作りのペイントレッスンと、なりつつあるのだなと、思えた日でした。

「背景を変えると写真がこんなにも変わる!」という感動を2019年も伝えていきたいと思います。

【2月のフォトボードレッスンも募集中です】

2019年間スケジュール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA