レッスン出張レッスン

写真撮影用スタイリングボード夏のスペシャルワークショップ 大阪ひすなずたさんにて

情熱デザインペインターの大浦さちこです。

昨日は大阪市内出張ワークショップの日でした。

 

 

大阪は連日35度を超える酷暑。。。

大変、熱い中午前と午後、合わせて10名様満席で夏のスペシャルワークショップを開催出来ました!

 

会場は、大阪生野区「お菓子教室ひすなずた」さん!

 

今月は2回も会場を使わせていただき大変お世話になりました^^

 

ひすなずたの大下さんは、皆さんにウエルカムドリンクを準備して下さったり本当に居心地よく迎えてくださいます。

 

*黄色いエプロンを着て、ポットを持っているのが大下さんです。

 

今回の写真撮影用スタイリングボードづくりは、4種類のデザインの中からお好きなタイプを2種類選んでいただけるというプログラムになっていて、最後にはカメラ撮影タイムと、大下さん特製のデザートティータイムセットも味わえる特典付きでした^^

 

 

 

2時間半のペイントを頑張って、皆さん大満足の笑顔。

 

 

 

ほぼペイント初体験の方々!

ペイントが初めてなのに、刷毛やローラーを使わず、スポンジや、ビニル袋を使って、塗っていただくという、チャレンジ!

 

 

 

それでも、皆さん、色と色の重なりが見え始めると、「楽しい!」という声あがり、「そうですよね!!」とこちらも嬉しくなるのです。

色を塗っているときは、目の前に取りたいものをイメージしていただきます。

「ケーキ」だったり「お料理」だったり「アクセサリー」だったり。

みなさん、頭の中でどんどん想像力が膨らんでいましたね~。

 

 

 

大下さんのキッチンスタジオにはストロボがあるので、セッティングしてくださいました。

背景を使うと写真が今までの印象と違って見えます!

もっとドラマチックな演出が出来るようになりますし、お客様の目に留まるようになります。

 

今までどんなふうに撮影していましたか?と、参加者さんに聞いてみたのですが、

白いノートパソコンの上にアクセサリーを置いて、撮影してました。という方もいらっしゃって、皆さん、撮影するのにいろいろと工夫をされているのだな~!もっと楽しくいつでも撮影場所に困らず、おしゃれに撮影できるようになってほしい!そう思いました。

 

他には、シートを使って撮影をしていたけれど、光が反射してしまうのが悩みだったという方もおられましたね。

私が使っているペンキは、艶消しタイプなので、光が反射する心配はありませんよ。

 

水でぬれても色落ちもすることはありませんしね。

 

スタイリング小物を色々と配置しなくても、スタイリングボードがあれば、決まるんです!

 

そして、写真撮影用のスタイリングボードは販売しているのは知っていたけれど、どうも自分が求めているものとは違って買うまでには至らなかったけれど、私のインスタグラムを見つけて、「これは素敵!」と、思ってくださったそうで、自分で作れるなら作ってみたい!と言う参加動機でお越しくださった方もいらっしゃいました。

お役に立つことが出来て本当に嬉しいです。

 

この日の一番人気デザインは、香ばしい焼き菓子がよく似合うアフリカの熱風をイメージしたカラーでした!

 

第2位は 深ーいオリエンタルなブルー「クジャクブルー」でした

 

参加者の皆様、本当にありがとうございました。

とても笑って、楽しい一日でした!

 

 

9月後半の涼しくなったころからアトリエレッスンを再開しますので、自分で作ってみたい!という方、お待ちしていますね。

 

 

 

レッスンの予約はLINE公式アカウントの方でも予定を配信していきますので、ぜひご登録くださいませ。

http://nav.cx/4yw3J4t

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA