未分類

秋深めいたダークカラー系の写真撮影が出来る黒と錆色のフォトボードづくり【大阪ペイント教室】

こんにちは

大阪と堺を分ける大和川近くにある小さなアトリエでペイント教室と雑貨店をしています。

デザインペインターの大浦さちこです。

今日は久しぶりの晴れの日となりました!

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

私は朝イチからPTAのお仕事で運動会前の学校清掃へ参加して来て、今は御墓参りに向かってます。

車からはウロコ雲が見えていますよ〜。

秋の空ですね。

さて、先日の秋深めいたダークカラー系の写真撮影が出来る黒と錆色のフォトボードづくりで生まれた参加者さんの力作をご紹介しますね!

ハーバリウムを作って販売されている方の力作錆色フォトボードです!

きれいめのハーバリウムに、錆色が似合うのかどうかは想像しにくいですよね?

それが、このように他では見たことがない雰囲気のハーバリウムが撮影出来ました^^

さらに、裏面は、アトリエにあるペンキの中からお好きな色を選んで制作していただき、出来上がったフォトボードがこちらです!

いかがですか?

裏面には、下地にザラザラは塗っていません。

フラットな板面に、紺色と薄いグレーの2色で仕上げたんですよ。

ハーバリウムを背景から離れて前に置き、ぼかして撮影してみたんです、錆色とはまた違う雰囲気になりましたよね!

いや〜、私も塗り方の工程を見ていて楽しかったです^^

皆さま、はじめは手の動かし方は覚束ないのですが、裏面に塗るときは思いきりよく、無心になってボードに向き合って制作されてますよ。

撮影するのも、楽しくなる!

写真にそんな気持ちまで写り込むので、人に伝わる写真になっていきます。

あなたも当店のボードづくりレッスンに参加しませんか?

10月レッスン募集中です

https://peraichi.com/landing_pages/view/photoboard

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA